北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ドイツのラスク パッケージ

ricca67さんとお母様RENEさんのブログ『レトロ★モード』で、ricca67さんが「グリコ・プリッツ《ロースト》」昔のパッケージ復刻版を紹介しています。 1976年のデザインで、女の子がピカッと笑顔を光らせている絵柄です。

この笑顔、何かを彷彿させる・・・ どこかで何かと通じるものが・・・ そうだ、これこれ、ドイツで購入したラスクの箱に載っている、男の子の笑顔だわ!

rusk1.jpg

昔(日本の)駄菓子屋さんで買った、小さな小さな食パンの形をした、ラスク。 それと同じ形と大きさをしたものが、ドイツでは、男の子の笑顔と共に箱に入って、スーパーの棚にたくさん並べられていました。 (新商品とミニカーのセットを、このとき購入。)

rusk2.jpg

ラスクは英語で rusk。 2度焼きし硬くサクッとした歯ざわりのパン。 ドイツ語では、
zwieback。 ドイツ人に聞くと、子供の頃病気になると、こればかり食べさせられたと言います。 (消化にいいらしい。)

Brandt というのは、ブランド名。 この男の子の笑顔がドイツではトレードマークのようです。 でも、どうやら、この子は2代目。 箱の裏に、昔懐かしいパッケージデザインの保存用缶を通信販売いたします、といった内容の広告があったから。 こちらがレトロなのね~。

rusk3.jpg

ricca67さんがセンサーを動かし「かわいい~&レトローッ」と感じるものは、私にとって、
懐かしー&ふるっ(古い)と思うことが多いのですが・・・ 海外ではレトロなパッケージに、私も触手を動かしてしまいます。 こうして「このゴミどうするの」と夫に言われつつ溜めたコレクション、今後ブログで紹介しようかな!?
関連記事


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


▽コメント

可愛い坊や

Kanelさん、ご紹介ありがとう!
パッケージの坊や、かなり可愛いですねぇ~
娘がみたら…はい、もう大体検討付きますわ(笑)
コメントへのお返事が遅れてしまって、ごめんなさい。
実は、娘今週から体育祭の応援団の練習(といってもダンス)で、毎朝6時過ぎには家を出て、帰宅も遅いもので全くPCに近寄れない状態が続いています。
レトロ★モードでは、当時モノで遊んでいた母でさえ、初めて知り得ることが少なくないもので…笑
ホント、面白い娘です…えっ?母も負けてないって?(爆)
これからも、良かったら覗いてやってください、よろしく!

ラスク、個人的には山形の元気印「ラスクフランス」が好き~^^vv

RENEさんへ

お嬢様の感性と知識には、毎回唸らされます。
やはりお母様の影響(それともDNA!?)でしょうか。
私の方もお嬢様から教えていただいたり、刺激(あるいはショック!?)を受けたり、「レトロ★モード」は楽しいですよ。
お忙しいとPCなんて開けていられませんものね。
よろしくお伝えください!

こんばんは(◆^∀^*)ノ
トラックバックありがとぉございました!私も今送らせてもらいました。
いや~それにしても、この男の子か、かわいい~ッッ◆*・。
やばいですねぇ、海外の子どものパッケージかわいすぎです///
はた目から『懐かしー&ふるっ』って思うものが、私には全てが新鮮で、かわいくってッ…(*´▽`*)
これからもレトロ★モードを見て、刺激を受けて(笑)楽しんでもらえたら嬉しいです♪

ricca67さんへ

お忙しい中、わざわざコメントありがとうございます!
海外の子供って、絵になるんですよね~。
これからも「レトロ★モード」から大いに刺激を受け、
私のセンサーも磨いていこうと思いますので、
よろしくです♪

ごあいさつ

はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

この度、日本ブログ新聞というサイトをオープンいたしました。

ブログランキング&ブログパーツ&SNS&YouTubeなどの付加サービスを備えております。

よろしければ、ご参加下さい。

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。

http://japanblog.jp/

japan.blognews@gmail.com

はじめまして・・
なんか、レトロでかわいいですね・・・
そのまま置いていたら、インテリあとしても
つかえるかもね!!

で、味はどうでしたか??

doizoさんへ

こちらこそ、はじめまして。 コメントありがとうございます!
多分ドイツ人からは、なんでこんな箱とって置くんだ、
なんで飾っているんだ・・・と思われるかもしれませんが。

doizoさんは中国にお住まいなのですね。
そちらの方がレトロでキッチュなパッケージ
の宝庫ではありませんか!?

ラスクの味は・・・ 普通でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://hokuoehon.blog59.fc2.com/tb.php/37-0f121e23

グリコ・プリッツ《ロースト》

この間、スーパーでおつかいついでにお菓子売り場に行ったら…ピピピッ(センサー反応ッ!!  笑)むむっと思ってみてみたら、とってもかわいいパッケージのお菓子を発見ッ「新商品かな~」っと思って手に取ってみ

 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ ブリクセン ニルス アラビア 切手 バック フィンランド ドイツ アルフォンス ワンダーブック Nordqvist ラーバン バウアー Bergman ベスコフ アンデルセン トムテ Findus デンマーク ピッピ リネン うんち ルイボス バーナビー警部 スウェーデン 刺繍 アルミニア レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン ジョン ホガナス サッシェ サシェ リッラン リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア バムセ オースティン 復活祭 人形 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々