北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

Maria Gripe マリア・グリーペの訃報

昨日(2007年4月5日)、ニュースを見ていると、Maria Gripe の訃報が流れました。 マリア・グリーペは、スウェーデンの児童文学作家。 1923年7月25日生まれ。 54年のデビュー以来、38作品を発表し、29ヶ国語に訳されています。 国内外での賞も数多く受賞し、アンデルセン賞(74年)、アストレッド・リンドグレーン賞(72年)を受けています。

夜のパパ 夜のパパ
マリア グリーペ (2004/08)
ブッキング
この商品の詳細を見る

日本で有名な作品は 『夜のパパ』 (Nattpappan 68年)でしょうか。 長く絶版になっていたものが、2004年に復刊されました。

夜のパパとユリアのひみつ 夜のパパとユリアのひみつ
マリア グリーペ (2004/11)
ブッキング
この商品の詳細を見る

スウェーデン国内における彼女の人気と影響力は大きく、多くの子供たちが彼女の作品と共に育っています。 学校の読書感想の課題図書に指定されたり、夏休みの間、子供たち用にラジオで彼女の作品の朗読があったり。 映画やテレビドラマに、映像化された作品もあります。

後期の作品では、「幽霊」のようなものが出てきますが、彼女の作風は、ファンタジーではなく、リアリティーが強いものです。 子供にとっては、ちょっと怖くても、心のなかにしっくり収る。 大人が読んでも、しっかりした読後感を持てる。 雰囲気やムード作りの上手い作家。

彼女の夫、Harald Gripe はアーティストであり、Maria Gripe の作品の挿絵を多く手がけています。 手元に画像がないのですが、彼の絵が、すっごくいい! ちょっとユーモラスな、スウェーデンの古き良き時代を感じるイラスト。 (しかし夫によると、”Josefin”, ”Hugo” がキャラクターの作品は良いが、 ”Elvis” になると「社会民主党」色のスウェーデン社会になっちゃうんだそうです・・・)

これからスウェーデンの書店では、彼女の作品が回顧として並ぶかと思います。
関連記事


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


▽コメント

はじめまして。童話のブログを検索しまくっていたところです。私は、趣味で童話を
書いている者です。この作家のことを知りませんでした。本を買って読んでみたいと思います。他の記事もとてもおもしろかったです。

まつさんへ

ご訪問とコメント、ありがとうございます!
マリア・グレーペを読むきっかけとなりましたら、嬉しく存じます。
まつさんのブログ拝見いたしました。  
占星術と『赤毛のアン』の組み合わせにびっくりしつつ、興味深い内容で、すっかり影響されました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://hokuoehon.blog59.fc2.com/tb.php/32-432296b5

 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ ブリクセン ニルス アラビア 切手 バック フィンランド ドイツ アルフォンス ワンダーブック Nordqvist ラーバン バウアー Bergman ベスコフ アンデルセン トムテ Findus デンマーク ピッピ リネン うんち ルイボス バーナビー警部 スウェーデン 刺繍 アルミニア レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン ジョン ホガナス サッシェ サシェ リッラン リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア バムセ オースティン 復活祭 人形 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々