北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

Pop-Up London 飛び出すガイドブック

ロンドンに行って来ました。 

息子を置いて、日本からの妹と待ち合わせて、3泊4日。 子供が生まれてから一人で外泊するなんて初めてのことで、夜に3晩もママがいなくて大丈夫かな〜と、飛行機を予約した時点で心配でしたが。

さてさて、そんな息子へのロンドン土産は、こちらの飛び出す絵本。 

Pop-Up LondonPop-Up London
(2011/10/01)
Jennie Maizels

商品詳細を見る


ロンドンの観光名所をポップアップで紹介する、子供向けガイド絵本。 
見開き5ページです。

popuplondon1.jpg

飛び出すだけでなく、動かせたり、小さな本の扉を開らくと解説が書いてあります。 
そして、前からだけでなく、後ろから見ると、、、

popuplondon2.jpg

建物の中の様子が分かります。 
細かい情報もいろいろ載っていて、大人にとっても楽しいです。

息子のお気に入りは、こちら、タワープリッジが飛び出すページ。 (本人は、ロンドン橋だと思い込んでいて、ご機嫌に歌うのですが。)

popuplondon3.jpg

橋は上に上がるし、その下を船が通れるし、遊べるんですね。 そして(こちらは地元博物館で購入した)ペーパークラフトの潜水艦を持って来て走らせる。 次に、折り紙の車(紙の車)が欲しいといいだし、小さな車の模様の包装紙を取って置いたのを思い出し、それを切って渡すと、ページにぴったりでした。 (写真が光ってしまい、見にくいですね。)

この本を買ったのは、アンティークな雰囲気の建物や内部が素敵な本屋さん。

popuplondon4.jpg

妹は、以前ここの本屋さんのバックを購入(かなりの値段)していて、またバックが欲しくて寄ったのです。 今回売っていたのは黄色でしたが、前回の紺色は、妹の肩には合わないとのことで私が愛用中。 結局、今回はバックは購入せず、この本だけ購入。 

(£14.99なののですが、アマゾンで購入した方が安い!)

関連記事


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


▽トラックバック

http://hokuoehon.blog59.fc2.com/tb.php/178-088c0d15

 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ ブリクセン ニルス アラビア 切手 バック フィンランド ドイツ アルフォンス ワンダーブック Nordqvist ラーバン バウアー Bergman ベスコフ アンデルセン トムテ Findus デンマーク ピッピ リネン うんち ルイボス バーナビー警部 スウェーデン 刺繍 アルミニア レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン ジョン ホガナス サッシェ サシェ リッラン リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア バムセ オースティン 復活祭 人形 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々