北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

Pippi の väska と kaban

久しぶりにセカンドハンドのお店に行ったら、子供の靴を買いたいと思っていたのですが、靴はなく、別の物を見つけてしまいました。

ながくつしたピッピの、リュックサックとポシェット。

pippiväska

かなりきれいで(一見新品同様)、痛みも少ない(擦れたり色が変わっている箇所もあるが、壊れている部分はなし)。 これで30krと20krというお値段は、買いでしょ!

子供の希望というより、私の趣味ですが。
リュックはこれから使うし、黒地にグリーンなら男の子向きだし、ポシェットは、、、私用ということで。

息子も、「Pippi, pippi」と言って喜んでいます。
(うちにピッピの本はまだないのですが、保育園で読んでいるのかしら。)

レジで会計してから値札を取り、肩にリュックを背負わせてあげると、余程嬉しかったのか、得意そうにレジのお兄さんに向かって、「Väska!」と言いました。 Väska はスウェーデン語で「鞄」のこと。

しかし、レジの若い男性は、子供に慣れていないのか、どう対応していいのか分からないようで、固まったまま。

すると息子はすかさず、お兄さんに向かって「カバン!」と言いました。
(しかし、お兄さんは、余計固まってしまいました。。。)

スウェーデン語が第一言語ですが、私とは日常的に日本語で話しているので、まずはスウェーデン語、それが分からないなら日本語で、と思ったんでしょうね。 ちょっと驚き、おもしろく思いました。

家に帰って、パパにカバンを見せるとき「Väska!」と言っていました。 が、「それはリュックサックだ」と訂正されていました。
(夫は「これって女の子向けだ」と言っていましたが、全ての子供のアイドル、ピッピはニュートラルでしょ。) 

関連記事


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ ブリクセン ニルス アラビア 切手 バック フィンランド ドイツ アルフォンス ワンダーブック Nordqvist ラーバン バウアー Bergman ベスコフ アンデルセン トムテ Findus デンマーク ピッピ リネン うんち ルイボス バーナビー警部 スウェーデン 刺繍 アルミニア レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン ジョン ホガナス サッシェ サシェ リッラン リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア バムセ オースティン 復活祭 人形 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々