北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2007/01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

歓びを歌にのせて(スウェーデン映画)

年末、スウェーデンの国営テレビで放送されたスウェーデン映画。 Kay Pollak の2004年度作品。 2005年のアカデミー賞外国語部門にノミネートされ、日本でも公開され話題になっていたような・・・

歓びを歌にのせて 歓びを歌にのせて
ミカエル・ニュクビスト (2006/06/21)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

世界的に有名な指揮者ダニエルは、体調を崩し、第一線からひき、幼年期を過ごしたスウェーデン北部の村に戻ってきます。 しかし子供時代の、この村での思い出は辛いもので、彼は村を離れてから苗字を変えたので、昔の彼を知る人はいません。

ダニエルは教会の合唱団を任されることになります。 小さな村とはいえ、いろいろな人がいて、いざこざは絶えません。 嫉妬からの諍い、家庭内暴力という深刻な問題、ダニエルもそうですが、心に傷を負っている人たちも。 歌を通じ、お互いが触れ合い、お互いぶつかり合い、それぞれ自分自身を、自分の居場所を、探していきます。

雪深い北部の村は、同じスウェーデンとはいえ、南部に住む私にとって、未知なるところ。 日本でよく紹介される、モダンな都市部よりも、スウェーデンには過疎化したような村が、多く点在します。 でも、fika(フィーカ、お茶するという意味。 通常コーヒーとケーキなどのお菓子をいただきます)の習慣は、スウェーデン全土共通! なにかと fika、 とにかく fika する、画面の中のスウェーデン人に、苦笑。 随所にスウェーデン人らしさが出ている映画でもあります。

そして何より素晴らしいのは、歌声。 ダニエルにより、自分たちの声を見出していく合唱団。 その歌声は、まさしく天国にいるよう。 (スウェーデン語の原題は、”Så som i himmelen” 「天国にいるような」という意味。) そしてラストも・・・

歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入) 歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入)
ミカエル・ニュクビスト (2006/06/21)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

スウェーデン映画なので、ハデさはなく、スカッと爽やかでもありませんが、自然は美しく、人生は厳しく、胸には歓び、目には熱い涙が溢れる映画です。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

関連記事

エルサ・ベスコフのスウェーデン語教科書

スウェーデン語の勉強のため、義母から、彼女が小学校のとき使っていた教科書(1950年出版)を借りました。

beskow1.jpg

その著者が、なんと Elsa Beskow (Herman Siegvald との共著)だったのです。

エルサ・ベスコフ
(1874年~1953年)は、スウェーデン人作家であり、イラストレーター。 主に子供向けの本、絵本を執筆。 スウェーデンでは、彼女の絵本はクラッシックであり、書店には彼女のコーナーがあり、再版され続けています。 日本でも、彼女の絵本は多く翻訳、出版されているので、ファンも多いでしょう。

タイトルページの左側には、義母の名前と、蔵書票。 

ebeskow2.jpg

教科書の中は、短いお話と、素朴で愛らしいイラストで構成されています。 

夫のお気に入り、TOMTEBO-BARNEN のお話と絵も! ベスコフがよく描いた、キノコ頭の子供(トムテ)たちが、かわいい~。

ebeskow3.jpg

気が付くと、絵ばかり見て、全然スウェーデン語を読んでいませんでした・・・

TOMTEBO-BARNENの日本語版。
もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
(1981/05)
エルサ・ベスコフおおつか ゆうぞう

商品詳細を見る


こちらは英語版です。
Children of the Forest (Mini Edition)Children of the Forest (Mini Edition)
(2005/09)
Elsa Beskow

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

関連記事

 | HOME |  »

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



おすすめリンク



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ アラビア 切手 ニルス ブリクセン フィンランド バウアー ドイツ Nordqvist ラーバン アルフォンス バムセ Bergman ベスコフ ピッピ バック アンデルセン トムテ Findus ワンダーブック デンマーク リネン バーナビー警部 ルイボス スウェーデン アルミニア 刺繍 うんち レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン サッシェ ジョン ホガナス サシェ 人形 リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア オースティン レオナルド・ダ・ヴィンチ 復活祭 リッラン 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々