北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


三びきのやぎのがらがらどん (北欧民話より)

このブログの右端に、『北欧絵本』関連の本が、自動的に紹介されています。 そのうちの1冊に、目を留めた夫、「あっ、これは、Tre bockarnaじゃない!?」

スウェーデン語タイトルは、”Tre bockarna Bruse” (トレー ボッカルナ ブルーセ 『3匹のヤギたち ブルーセ』)。 Bruse は、3匹の兄弟ヤギの苗字。 大きいヤギ、真ん中のヤギ、小さいヤギは、毎日橋を渡り、谷の向こう側に、草を食べに行きます。 しかし、橋の下には悪いトロールがいて・・・ けっこう他愛ないお話。 (表紙の写真が、ずいぶん、大きく出てしまいました。 ちょっと怖い。)

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
マーシャ・ブラウン、せた ていじ 他 (1965/07)
福音館書店
この商品の詳細を見る

日本語タイトルは『三びきのやぎのがらがらどん』、え・マーシャ・ブラウン、とありますが、この名前は英語系。 ??と思っていたところ、いつもお世話になっております、ノルウェーにご一家で暮らすママくまさんのブログ「3びきのくま日記」で、紹介されていました! しかも、日本語版英語版とも。 詳しくは、ママくまさんのブログも、ご参照いただくとして・・・

ママくまさんによりますと、マーシャ・ブラウンは、絵を描いた人。 でも夫に聞いてみると、「この絵は見たことない」。 大中小の大きさのヤギが橋を渡っているので、Tre bockarnaだな、と思ったらしい。 スウェーデンでは、けっこう知られている民話で、本もいくつかのヴァージョンが出版されているそうです。 私も、図書館で調べてみますね。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

スポンサーサイト

 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ ブリクセン ニルス アラビア 切手 バック フィンランド ドイツ アルフォンス ワンダーブック Nordqvist ラーバン バウアー Bergman ベスコフ アンデルセン トムテ Findus デンマーク ピッピ リネン うんち ルイボス バーナビー警部 スウェーデン 刺繍 アルミニア レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン ジョン ホガナス サッシェ サシェ リッラン リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア バムセ オースティン 復活祭 人形 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。