北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2018/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

アーシュラ・K・ル・グウィン

アーシュラ・K・ル・グウィンは、とても好きな作家で、でも最近「ずいぶん高齢になったと思うけど・・・」と心の隅にちらついていたところ、目にした訃報でした。

アーシュラ・K・ル・グウィン

代表作というと、日本ではなんといっても『ゲド戦記』ですが、



私はSFの方に感銘を受けました。





SFといっても、エンターテインメント性はなく、でもここまで深く考えるには、それを表現するには、本人もおっしゃっているように、舞台をSFやファンタジーにする必要があるのです。

アーシュラ・K・ル・グウィンは、時代も場所もジャンルもジェンダーも超えた物語を紡ぎ、問いかける作家。



夫の知人の、教会の牧師さんが、ロウソクに灯をともしたので、どなたかが亡くなったのだと思っていると、「Ursula K Le Guin のために」とのことでした。 牧師さんも、たくさんたくさんアーシュラ・K・ル・グウィンの作品を、何度も何度も読んだとのことでした。



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク


 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



おすすめリンク



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ アラビア 切手 ニルス ブリクセン フィンランド バウアー ドイツ Nordqvist ラーバン アルフォンス バムセ Bergman ベスコフ ピッピ バック アンデルセン トムテ Findus ワンダーブック デンマーク リネン バーナビー警部 ルイボス スウェーデン アルミニア 刺繍 うんち レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン サッシェ ジョン ホガナス サシェ 人形 リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア オースティン レオナルド・ダ・ヴィンチ 復活祭 リッラン 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々