北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

説得 by Jane Austen

ジェーン・オースティン原作 ”Persuasion” のテレビドラマを、先日スウェーデンで放映していました。 2007年イギリス制作。 これが素晴らしく良くって、私は翌日の再放送も観てしまいましたわ。

18~19世紀イングランドの中流社会を舞台としたジェーン・オースティンの作品は、映像化されると、当時の田舎の風景、お屋敷、室内、女性たちのファション、服や小物、上流階級のマナーなど、もう目を奪われるばかり。 この作品はローマ時代のお風呂で有名な保養地、バース (Bath) でロケされたそう。

説得 (中公文庫 オ 1-4)説得 (中公文庫 オ 1-4)
(2008/09)
ジェイン・オースティン

商品詳細を見る

そして、今の時代では考えられない、もどかしいラズロマンスの展開。 この時代、イギリス中流社会では、女性は結婚しないと生きていけないのが現実。 女性たちは結婚相探しに奔走するのですが(この点、今の日本も同じ?)ジェーン・オースティン描く女性たちは、奥ゆかしくも内に個性と情熱を秘め、想う相手とは誤解やすれ違いが続く。

この感情の描写がしっかりしているから、甘く切ないだけではなく、ジェーン・オースティンが文学的に評価される所以でしょうか。

説きふせられて (岩波文庫)説きふせられて (岩波文庫)
(1998/10)
ジェーン オースティン

商品詳細を見る

Persuasion” は、経済的理由からお互い愛し合い婚約してたものの別れてしまった恋人たちの再会、誤解とすれ違い、そして(お決まりの)ハッピーエンドを描いています。 2007年制作ドラマの主演、エリオット家の次女アンに Sally Hawkins、海軍士官ウェントワースに Rupert Penry-Jones。 イギリスの俳優は、クラッシクな美男美女、自己主張は強くないものの個性的な魅力を持った演技派が多いですね。 この二人、私にとって適役でした。

ジェーン・オースティンは、ぜひ英語でも読みたいです。

Persuasion (Penguin Classics)Persuasion (Penguin Classics)
(2003/05)
Jane Austen

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

関連記事

 | HOME | 

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



おすすめリンク



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ アラビア 切手 ニルス ブリクセン フィンランド バウアー ドイツ Nordqvist ラーバン アルフォンス バムセ Bergman ベスコフ ピッピ バック アンデルセン トムテ Findus ワンダーブック デンマーク リネン バーナビー警部 ルイボス スウェーデン アルミニア 刺繍 うんち レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン サッシェ ジョン ホガナス サシェ 人形 リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア オースティン レオナルド・ダ・ヴィンチ 復活祭 リッラン 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々