FC2ブログ

北欧絵本、子供と一緒に世界中の本を読もう

海外で読書を通じての日本語育児中。 また北欧の本を中心に、その他ジャンルや国を問わずお気に入りのことなどを個人的なエピソードと共にご紹介。
2018/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

川崎市民ミュージアムとかこさとし展

夏休みで帰省中、とある横浜の博物館で川崎市民ミュージアムチラシを見つけ、ぜひ行ってみたいと思いました。 初めて訪れ、驚きの連続のミュージアムでした。

まずアクセスが不便で驚き。 武蔵小杉からバス(等々力競技場や等々力アリーナの近く)ですが、JR武蔵小杉の駅で降りたらバス停のある出口まで構内を15分歩いたのには驚き。 (帰りは東急東横線にしました。) 駅の周りは高層ビルばっかりで、ここってこんなだったっけ!?とまた驚き。 それがバスに乗ると狭~い昔ながらの下町っぽいところをクネクネ走っていくので驚き。

kawasakimuseum3.jpg

 着いたミュージアムはすごい立派な建物で驚き。

kawasakimuseum4.jpg

中も広々とし、近未来的な空間の建築物で驚き。

kawasakimuseum5.jpg

いろいろなオブジェがありますが、息子がすっかり気に入ってしまった像、近づくと顔が光り、わっはっはと笑い声が響く。

kawasakimuseum6.jpg

なんと手塚治虫作品で驚き。

kawasakimuseum7.jpg

お目当ての展覧会はかこさとし展」。 美しい原画の数々が揃っていて感動でした。 絵本で見るより、もっと緻密で美しいのです。 しかし、連れて行った息子にとって絵を見るのは退屈で、とどまらせるのに一苦労・・・ (ミュージアムへの入館、他の企画展及び常設展は無料でしたが、こちらは大人600円が必要でした。)

kawasakimuseum2.jpg

息子にとっては別の企画展「昔のくらしと家庭の道具」の方がおもしろかったみたい。 足踏みミシン実体験。 見るだけでなく実際に触って試せる展示です。

kawasakimuseum1.jpg

もう一つ企画展があり、地元川崎出身の女の子3人組のバンド「SHISYAMO展」。 ライヴ映像を見たり楽器と記念撮影したりしてご機嫌でした。

kawasakimuseum8.jpg

多摩川近辺の歴史や民族に沿った実物の展示物、常設展も息子にとって興味深かったようです。 

川崎市民ミュージアムはユニークな企画展が多いので知っていましたが、本当に行く価値のある素晴らしい博物館!! 今やっている(2018年11月30日まで)「ゴルゴ13展」も見たい・・・

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

関連記事

スーホーの白い馬

大使館から日本の小学校の教科書を年2回いただきます。 (海外に在住する就学期の日本人児童には、申請すれば無料で配布してくれます。) 小学校2年生の『こくご・下』(光村図書)を開くと、後ろの方に『スーホーの白い馬』が載っていて、ああ今でも2年生で『スーホーの白い馬』を読むんだな~。 (絵が当時とは異なっていたのが、私としては残念でしたが。)

当時読んだ時も、その後『スーホーの白い馬』のお話を思い出すたびに、切なく悲しくなりますが、当時に担任の先生だったS先生の言葉も思い出すのです。 先生は授業で『スーホーの白い馬』を読み終えた後、「小学校2年生の教科書に、このようなお話が載っているなんて」といたく感動されていたのでした。 その先生の歓喜極まる姿と声が、何故か焼き付いています。



モンゴルの民話から『スーホーの白い馬』を再話した大塚勇三さんの訃報を目にしました。 大塚勇三氏は『長くつ下のピッピ』『小さなバイキング』『スプーンおばさん』等、北欧の児童書も訳されていたんですよね。 


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ FC2Blog Ranking


スポンサーリンク

関連記事

 | HOME |  »

検索はこちらで


↓グーグルで検索↓
カスタム検索

↓ブログ内検索↓


スポンサーリンク



カテゴリー



プロフィール


Kanel

Author:Kanel
「Kanel」 とはスウェーデン語で、「シナモン」のこと。 写真はスウェーデン名物、Kanelsnäcka(シナモンロール)と、私の大好きなスウェーデンの絵本、Findusです。


メッセージ



おすすめリンク



タグ


タグのキーワードからも記事を検索できます。

リンドグレーン ムーミン スコーネ  ラーゲルレーヴ アラビア 切手 ニルス ブリクセン フィンランド バウアー ドイツ Nordqvist ラーバン アルフォンス バムセ Bergman ベスコフ ピッピ バック アンデルセン トムテ Findus ワンダーブック デンマーク リネン バーナビー警部 ルイボス スウェーデン アルミニア 刺繍 うんち レトロ クリスマス ロイヤルコペンハーゲン サッシェ ジョン ホガナス サシェ 人形 リンdグレーン パエトーン ミヤオ Tan Shaun マウス ぽこよ Bilibin ビリービン ホッツェンポロッツ 赤坂三好 えほん寄席 しばわんこ クリスマスシrール オペラ くるみ割り人形 リスベスツヴェルガー ヴァランダー リネア オースティン レオナルド・ダ・ヴィンチ 復活祭 リッラン 古本屋 おがくず人形 Ottalia Adelborg ケイトグリーナウェイ 鉤針編み チロルテープ カフェマット クロス 


北欧絵本関連




RSSフィード



訪問してくださった方々